スコティッシュフォールド

Scotish Fold


ぐりこ(メス)


たら(オス)


茶々丸(オス)


 ぴょこんと折りたたまれた耳、まん丸い目、丸い体で人気上昇中のスコティッシュフォールド。1961年、スコットランドの牧羊農家で耳の垂れた猫が生まれました。

 フォールドは英語で折りたたむという意味です。この耳は突然変異によるもので、今でも垂れ耳の猫が生まれる確率は3分の1ほど。交配をしていく過程で遺伝的な心配もありましたが、慎重な研究の結果、現在ではすべての団体で公認されています。

 ユーモラスな容姿にぴったりの愛嬌のある性格です。耳の中が不潔にならないように気を付けてあげましょう。

 

毛種 短毛種
毛色・毛質 ほとんどのカラーが公認。柔らかく弾力があり、密度の濃い被毛
発生国 イギリス
発生スタイル 突然変異的発生

 

スコティッシュフォールド

クーマ(オス)

 

猫種図鑑Topへ