メインクーン

Maine Coon


イーグル(オス)


左パル(オス)右ジャミー(オス)


 アメリカ・メイン州の出身。「クーン」とは英語で「アライグマ」のことですが、その野性的な風貌とフサフサの被毛がアライグマを連想させたのでしょうか。

 ヨーロッパから持ち込まれたアンゴラ種の猫と土着の長毛種が、北アメリカの厳しい自然に淘汰される形で純血化した品種とされ、体は剛健。お腹の長い毛は水や雪、寒さから身を守り、背中の短い毛は小枝や雑草が絡まらないようになっています。

 長く伸びやかな骨格に、胸のフリル、耳やポーの飾り毛が豊富についています。人なつっこい反面、自然が育てた猫らしく、自由を好みます。

 
毛種 不揃いなセミロングの長毛種
毛色・毛質 カラーは約30種が公認。オーバーコートは硬い上に量も多いので、水や寒さをよく防ぐ
発生国 アメリカ
発生スタイル 自然発生

 

猫種図鑑Topへ